2016年4月に発生した熊本地震。

この地震は熊本県各地に大きな爪痕を残しました。

震源地から離れた小国郷でも、建物の破損や土砂崩れによる道路の寸断など、観光業に大きなダメージを与えました。


そんな熊本阿蘇、小国郷を元気にする音楽イベント『チャリティーコンサート』が南小国町で開催されるのでご紹介します♪


SPONSORED LINK


熊本復興支援チャリティーコンサート

2017-02-05_熊本地震復興支援チャリティーコンサートチラシ


イベント開催日時


【開催日】2017年 2月5日(日曜日)

【開場】12:30 【開演】13:00

【場所】きよらホール(南小国町役場 大会議室)

※大会議室(きよらホール)は、南小国町役場正面玄関から入ってすぐ右側です。

【入場料】無料

※入場無料ですが、会場に募金箱を設置しています。復興支援のチャリティーイベントですので、ご協力をお願いします。


参加団体

  • すぃみぃブラス
  • 高村電器楽団
  • 阿蘇温泉病院吹奏楽部
  • RJKカルデラウインドアンサンブル
  • FIRE STATE Brass&Percussion Corps

友情出演

  • LC Brass Firends(小国高校・南小国中学校・小国中学校)
  • 松本ろけんろー


駐車場・アクセス

南小国町役場 ※GoogleMapが開きます。ナビにご活用ください。

駐車場はありますが、台数に限りが有ります。乗り合わせや公共交通機関のご利用をお願いします。


お問い合わせ先

すぃみぃブラス 代表:佐藤

電話番号:090-3607-3877


まとめ

最後に、主催『すぃみいブラス』の佐藤さんよりコメントをいただきましたので紹介します!


2011年に起こった東日本大震災をきっかけに、2011年の秋は4団体共催、その後2014年、2015年は当団体の単独主催で、東日本大震災被災地への復興支援チャリティーコンサートを開いてきました。

そんな中起こった、2016年4月の熊本地震。

夢にも思っていなかった、「被災の当事者」になってしまったこと。

また、「まさか」と思うような光景を目の当たりにし、繰り返される余震に恐怖を覚えながらも目の前のことをこなしていくのに精いっぱいだった日々。

やっと少し、落ち着いてきたときに思ったことは「変わり果てた故郷のためにできることはなんだろう?」ということでした。

団体として取り組んでいた東北3県への支援を、今年から私たちの故郷への支援に切り替えて、微力ではありますが被災前よりも元気な阿蘇に、元気な熊本になれるようなお手伝いができれば、という想いでいます。

私自身、音楽は世代を超え、性別を超え、人種を超え、国境を越え、言葉を超えてつながることができる素晴らしいものだと常々思っています。

厳しい現実を直視しなければならない今だからこそ、音楽を通して少しでも笑顔になれたり、楽しい気持ちになれたりするひとときを創ることはできないだろうか、と思ったとき、今回出演してくれる皆さんが快く力を貸してくれました。

「阿蘇を元気に!」
「熊本を元気に!」
という想いで全出演者と観客のみなさんと、同じ時間を共有できたらと思っています。

参加団体や、イベントの詳細情報はFACEBOOKにて発信中です!