地元の人からは『ちちこぶさん』の愛称で親しまれている小国町の国指定の天然記念物下城の大イチョウ

この下城の大イチョウの夜間ライトアップが10月15日から始まりましたよ!


SPONSORED LINK


『下城の大イチョウ』夜間ライトアップ

2016大イチョウ_02

下城の大イチョウは、樹齢1,000年を越える県下最大のイチョウです。

乳の出が少ない女性が、イチョウの樹皮を煎じて飲むことで出が良くなるという言い伝えもあることから『ちちこぶさん』とも呼ばれているようです。


10月に入りイチョウも色づき始め、とうとうライトアップが始まりました(*^_^*)


ライトアップ時間

2016大イチョウ_01

【ライトアップ期間】2016年10月15日~2016年11月上旬

【ライトアップ時間帯】18:00~22:00まで


駐車場・アクセス

駐車場は10台程度あります。

下城の大イチョウ ※Google Mapが開きます。ナビに活用してください。


まとめ

2015大イチョウ

こちらの写真は2015年のものですが、お昼に見たあと夜にもう一回見ると、違うおもむきで楽しめますよ。


イチョウが散ってしまうとライトアップは終了しますので、幻想的なライトアップを見たい人はお早めにお越し下さい。

それから……雨の日は落ち葉で足元が滑りやすくなっていますので、十分気をつけてくださいね。


【下城大イチョウのライトアップ始まりました】 地元では「ちちこぶさん」の愛称で 親しまれている下城大イチョウ 10月15日からライトアップが始まりました。 時間は午後6時から午後10時までとなってます。 落葉するとライトアップも終了するので それまでに是非見に来てください。

小国町役場さんの投稿 2016年10月15日