南小国町には『茅葺きのバス停』があるんだって!

みなさんは『バス停』と聞いた時、どんなものをイメージされます?

 

都会的なバス停だと こんな感じかな?

都会のバス停

 

小国郷のバス停のイメージだと、こんな感じかもしれませんね

田舎のバス停

(※どちらも小国郷のバス停ではありませんよ……)

 

じつは南小国町には一風変わったバス停があるんですけどご存知ですか?

 

南小国には変わったバス停があるんだってよ

この茅葺きかやぶきの建物……そう、これ実は バス停なんです!

DSC03607

はじめてこの建物を見た時、わたしはバス停だと気づきませんでした(笑)

『何かのお店かな?』とか、『なんでこんな道路沿いに倉庫作ったのかな?』と思って近づいてみたら……

 

DSC03608

中にバス停って表示されていて、バス停の看板もありました。

 

このバス停は熊本でも人気の温泉地黒川温泉の入り口にあるバス停です。

黒川温泉や南小国町のイメージとマッチしたバス停で素敵ですよね♪

 

まとめ

茅葺きのバス停は黒川温泉の入り口だけでなく、南小国町に数か所点在しています。

ドライブしながらこのバス停を探してみると、探検気分で旅をもっと楽しめるかもしれませんね♪